ジルコニアとは・・・?


リーズナブル価格の“白い臼歯” で保険で入れた金属の臼歯を白い歯に着せ替えませんか?

虫歯の治療での 詰め物や被せ物は保険診療Or高額な自費診療のどちらかで治療してきました。

 

噛む・・・・機能のみであれば、保険診療で十分です

(見た目は関係なく)が、金属がイオン化して溶け出し、

はぐきの変色を引き起こしたり、金属アレルギーの症状が出たり様々なデメリットももちただされいます。

そこで登場したのが、ジルモーラル(ZIL MOLAR)フルジルコニアです。

自費診療の被せ物ですが、リーズナブルな価格でご提供可能となりました。

 

 

 

 

 


強度
金属より硬く丈夫で破損しにくく、セラミックの10倍以上の強度がある
軽量   金属の1/3の軽さなので重さを感じにくく、快適な噛み心地である
生体親和   金属アレルギーが起こらない。人工関節としても使用されている素材なので体に優しい
美しさ   通常のオールセラミックより光の透過性がある。見た目が美しく自然な歯を作ることが出来る

 


ジルモラール(フルジルコニアクラウン)の説明

ジルコニアとは・・・・・?

ジルコニア(酸化ジルコニウム)は、軽く、とても丈夫なセラミックです。

耐久性もあることから、スペースシャトルの外壁にも使用されています。

ジルコニアは私たちの体にとても優しいので、アレルギーがほとんどありません。

人工関節にも使われているほどなのです。

 

ジルモラールをお勧めする理由・・・・・・・?

 

人エダイヤモンドとも呼ばれる「ジルコニア」から生まれた

「ジルコニアクラウン」は審美歯科領域で要求される、

強く・軽く・優しく・美しくという要件を満たすことが出来る

セラミッククラウンです。